兵庫県稲美町の鍼灸院 途中で引っかかり深く曲がらない |適応症状|はりきゅうおんしん堂

indications

途中で引っかかり深く曲がらない

途中で引っかかり深く曲がらない | 手足・腰の痛み、しびれ

【患  者】30代 男性
【施術回数】 2回 週1回程度


発症から来院までの経緯

3ヶ月前から右手中指を動かすと油が切れたようにギシギシと動くようになった。
2週間前に中指を深く握れなくなり、仕事柄、ハンマー(かなづち)で釘を打つ事が多く、仕事にも支障がでだした。
すぐに、整形外科に行き、「バネ指」と診断され、手に注射をしてもらったが効果が見られず、インターネットで検索し、当院のHPに行き着いた。

 

 

施術の経過

《1回目の施術》
動きを見ると、手を握った時に中指だけ飛び出ている状態で、手を開くと中指だけカクカク動き、途中で引っかかっている状態。
触診すると、右の肩甲骨だけが盛り上がり、肩甲骨の外側と腕の緊張が強い。
腕の緊張が関係していると考え、肘のツボを使うと、手を開く時の引っかかりがなくなり、先ほどより動きがスムーズになる。
しかし、少し時間が経つとすぐに中指の動きが悪い状態に戻ってしまった。
もっと根元の問題だと考え肩甲骨と背中のツボを使うと、時間が経っても動きがスムーズな状態を維持した。
最後に、肩甲骨と肘を調整する活法を施した。動きのぎこちなさと握り込んだ時の中指の飛び出しが少し残ったが十分変化を共有出来たので1回目の施術を終了した。

《2回目の施術(7日後)》
前回の施術後よりも次の日、2日後の方が動きがスムーズだったとのこと。
ハンマーを持つ時間が長いと、中指の動きにぎこちなさが出るが、伸ばした時の引っかかりは少ない。
前回と同様の施術に加え、手首と肩甲骨の動きを改善するために肩と腕のツボを使った。
すると、手指全体の動きが良くなり、中指のぎこちなさがなくなったので施術を終了した。

 

 

施術の考察

手を強く握り込むと腕の筋肉だけではなく、胸や肩甲骨の筋肉が収縮するので連動していることが分かります。
この上までの経路をたどって行くことで、手指の症状の根本原因が背中に見つけられた症例でした。

※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。

施術料金

初診料 2,000円ネット予約で1,000円
※初回のみ初診料がかかります。
施術料 4,000円
※いくつ症状があっても料金は一律です。
※1回目は初診料+施術料。2回目以降は施術料のみです。

Reservation

身体の不調、スポーツによる痛みなど
気になる症状がありましたらお早めにご相談ください。

お電話でのご予約