兵庫県稲美町の鍼灸院 ボールをリリースした後に痛みが強くなる |適応症状|はりきゅうおんしん堂

indications

ボールをリリースした後に痛みが強くなる

ボールをリリースした後に痛みが強くなる | スポーツ疾患

【患  者】30代 男性
【施術回数】3回 週1回程度


発症から来院までの経緯

3ヶ月前に数年ぶりに野球を再開した。
普段は外野を守っているが、ある日の試合当日に人数が足りなくなりピッチャーをする事になった。
後半から痛みが出始めたが最後まで投げきった。
その後、3週間程度投げずに休ませ、キャッチボールを再開したが投げる度に肩に痛みがでるようになった。
痛みが引かないので、近所の整骨院で1ヶ月施術を受けたが、痛みは変わらなかった。
このまま、治らないと再開した野球を楽しめないと思い、友人に相談し当院に来院された。

 

施術の経過

《1回目の施術》
痛みの出る動作を確認すると投球フォームのテイクバックとリリースの場面で痛みがでた。
触診すると腰部の緊張があり、肩甲骨の動きの制限があった。
肩甲骨の動きをよくするために腕のツボを使うと投球動作中の痛みが半減した。
さらに、腰部、下腿のツボを使うとリリース時の痛みはなくなった。
次にテイクバックの動きを楽にするために背部のツボを使うとテイクバック時の痛みはなくなった。
最後に肩関節を調整する活法を施して1回目の施術を終了した。

《2回目の施術(1週間後)》
シャドーピッチングをしても痛みはない。
テイクバック時に無理している感じがするとのこと。
前回の施術に背部のツボを加えるとスムーズにテイクバックがとれるようになった。

《3回目の施術(2週間後)》
教えてもらったことを意識してキャッチボールをすると痛みはないとのこと。
今の状態を維持するように施術をして終了した。

 

施術の考察

今回は肩甲骨の動きが悪くなったことが原因で痛みが出ていたと考えられる症例でした。
肩甲骨の動きは、腰部や背部、臀部などの緊張の影響を受けることが多いです。
伝えしたトレーニングやストレッチを行っていただいたことが早期の改善に繋がりました。

※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。

施術料金

初診料 2,000円ネット予約で1,000円
※初回のみ初診料がかかります。
施術料 4,000円
※どのような症状でも料金は一律です。
※1回目は初診料+施術料。2回目以降は施術料のみです。

Reservation

身体の不調、スポーツによる痛みなど
気になる症状がありましたらお早めにご相談ください。

お電話でのご予約

Reservation

身体の不調、スポーツによる痛みなど
気になる症状がありましたらお早めにご相談ください。